スタッフブログ

  1. Home>
  2.  
  3. スタッフブログ
*

2020年04月05日

4/8 (水) 開催! 養父早生タマネギの収穫体験を行います!

日時:4月8日(水) 13:30〜
場所:体験農園タマネギ畑
参加料: 3個/200円 ※先着30名様

タマネギの収穫体験を行います!
今回は、「あいちの伝統野菜・養父早生(やぶわせ)タマネギ」の収穫を体験できます。

〜あいちの伝統野菜って何?〜
尾張地域を中心に、愛知県で昔から栽培されてきた伝統野菜です。現在、以下の4つの定義を満たす35品種が、あいちの伝統野菜として選定されています。

・今から50年前には栽培されていたもの
・地名、人名がついているものなど愛知県に由来しているもの
・今でも種や苗があるもの
・種や生産物が手に入るもの

〜養父早生タマネギの特徴〜
→東海市の養父地域で昔から栽培されてきた品種です。平らな形をしています。柔らかく甘みが強いため、サラダ、スープに向いています。

※新型コロナウイルスが流行しておりますので、ご参加の際はお客様の安全確保のため、並ばないよう整理券を配布し、一度に体験する人数の制限を設けさせて頂きます。また、受付にアルコール消毒液を設置しておりますので、ご利用ください。

新タマネギのように日持ちがしないため、収穫したらすぐに食べてくださいね。
皆様のご来園をお待ちしております。

IMG_4429.JPG

IMG_4428.JPG
posted by 管理人 at 15:07| そのほか

2020年04月03日

4/5 (日) 開催! 養父早生タマネギの収穫体験を行います!

日時:4月5日(日) 13:30〜
場所:体験農園タマネギ畑
参加料: 3個/200円 ※先着30名様

お待たせしました!例年、大好評のタマネギの収穫体験を行います!
今回は、「あいちの伝統野菜・養父早生(やぶわせ)タマネギ」の収穫を体験できます。

〜あいちの伝統野菜って何?〜
尾張地域を中心に、愛知県で昔から栽培されてきた伝統野菜です。現在、以下の4つの定義を満たす35品種が、あいちの伝統野菜として選定されています。

・今から50年前には栽培されていたもの
・地名、人名がついているものなど愛知県に由来しているもの
・今でも種や苗があるもの
・種や生産物が手に入るもの

〜養父早生タマネギの特徴〜
→東海市の養父地域で昔から栽培されてきた品種です。平らな形をしています。柔らかく甘みが強いため、サラダに向いています。

新型コロナウイルスが流行しておりますので、ご参加の際はお客様の安全確保のため、並ばないよう整理券を配布し、一度に体験する人数の制限を設けさせて頂きます。また、受付にアルコール消毒液を設置しておりますので、ご利用ください。

お天気も良さそうなので、ぜひ体験してみてくださいね。
皆様のご来園をお待ちしております。

IMG_4429.JPG IMG_4428.JPG

posted by 管理人 at 12:05| そのほか

4/4 (土) 開催! 季節の野菜収穫体験を行います!

『季節の野菜収穫体験』を開催します!
日時:4月4日(土) 11:00〜
場所:花と野菜のにじ色農場
参加料: 300円 ※先着30名様

今回はチンゲンサイ、ラディッシュ、ホウレンソウ、シュンギクを収穫していただけます。
スタッフの一押しはチンゲンサイです!株張りのよい立派なチンゲンサイに育ってくれました!ぜひ収穫して味わってみてください。

新型コロナウイルスが流行しておりますので、ご参加の際はお客様の安全確保のため、並ばないよう整理券を配布し、一度に体験する人数の制限を設けさせて頂きます。また、受付にアルコール消毒液を設置しておりますので、ご利用ください。

土曜日はお天気も良さそうなので、ぜひ体験してみてくださいね。
皆様のご来園をお待ちしております。

IMG_4422.JPG IMG_4424.JPG
IMG_4426.JPG IMG_4416.JPG
posted by 管理人 at 11:26| そのほか